忍者ブログ
いつでも感謝的生活/えもりぶろぐ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「きょうのえもり」なのに、全然今日じゃないと突っ込まれました。
どうもえもりです。
みなさんに支えられて今日も生きています。
実家から食料が届いて嬉しいです。ありがとうございます>母

来月個展をします。
偉そうに…個展だなんて…どうしましょう…
でもやります。

************************************

なまなま / そらそら 江守未帆
2007.10.14 sun - 10.21 sun
愛知県立芸術大学内 学食2F
12:00 - 18:00 会期中無休 入場無料

オープニングレセプション 10.14 sun 17:00より
クロージングイベント“norito” 10.21 sun 17:00より

協力 愛知県立芸術大学 学生自主企画部
http://namasora.blog.shinobi.jp/

************************************

現実はなまなま
つらいことも、たのしいことも、たくさん。
リアリティーのある世界。良くも悪くも。
責任とやりがいと、未来への一歩。

空想はそらそら
無限に広がる。妄想。自由。
だけど、さみしい。でも、楽しい。コア。
解決へのいとぐち。

なまなまとそらそらを行き来して
私は、今日も息をして、終わるときへと向かっている。

いつかは死んでしまうのだから、
せっかく生きているのだし、
楽しく生きていきたいな。

そのための、
私と、私たちが楽しく生きるための、
ささやかな提案。

************************************

よろしければおいで下さい。
PR
携帯のカメラなので画像は荒いですが、少しでも雰囲気が伝われば。
こんな感じです。5/3までやってます。
 
 
 


ご報告が遅れましたが、
先日行われたリニモの中でのファッションショーのドキュメント展を行っています。
場所は藤が丘駅前の直指天(じきしてん)というギャラリーです。県芸生ならピンとくると思いますが、実は県芸のサテライトギャラリーなのです。
小さなスペースですが密度は濃いのでぜひお立ち寄り下さい。

■展覧会のご案内
この度、アートギャラリー直指天では、第八回企画展として、4月8日に東部丘陵線(通称:リニモ)にて催され 、好評を博したファッションショー『FASHION SHOW IN LINIMO 2007』のドキュメント展「Impact on・・・!!! 」を開催いたします。藤が丘駅周辺の商店街や沿線の美術系大学、ファッション専門学校の学生達の協働の成果をメイキングを含めた当日の記録映像や写真、入賞した作品などによって振り返ります。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。  直指天ギャラリー設立準備委員会

■Impact on・・・!!!■■■■■■■■

2007年4月20日(金)~5月3日(木)
15:00~20:00 会期中無休 入場無料

主催:直指天ギャラリー設立準備委員会
企画:愛知県立芸術大学 学生自主企画
後援:愛知県立芸術大学後援会
協力:愛知高速交通株式会社

〒465-0032 愛知県名古屋市名東区藤が丘116 藤が丘askビル2F
地下鉄東山線藤が丘駅下車 徒歩2分 問合わせ先:jst_gallery@yahoo.co.jp


もう3月ですね~。
雛祭りも気付けば過ぎてしまいました。
今年は暖かいですね。
でも福井では一昨日から雪が降っているようです。
「寒さ暑さも彼岸まで」とはよく言ったものだねぇと親と電話で話しました。

そしてバッチリ花粉症で苦しんでいる私。
絶え間なく出る鼻水、そしてくしゃみ、すぐに痒くなり充血する目。
ぼーっとする頭、へろへろです。
作業効率が悪いッス!
今年は特にひどいような。こまったもんだ…


最近はちょっと企画に関わっています。
万博で活躍したリニモ(東部丘陵線)の中でファッションショーがあり、
3車両ある内の1両を県芸生数名の作品で飾り付けます。

私はちもちもちゃんの仲間をリニモに載せてみます。
楽しみです。
ファッションの方々の自己主張パワーとかっちりメイクに気圧されながらも頑張って制作しています。


なかなか好評らしくチケット完売してしまったらしいのですが、
もしかしたら当日キャンセル分が出るかもしれません。
(実は私たちも乗れないのです…ガーン。)

第2回リニモまつり
■イベント列車
 「ファッションショーinリニモ2007」
 2007年4月8日(日) 3便を運行
http://linimonet.hp.infoseek.co.jp/
---------------------------------------

プラスビデオアワード2006 & シークレットパーティー
+VIDEO AWARD 2006 & Group Show “Secret Party”
会場:+Gallery(プラスギャラリー)
会期:2006年11月11日(土)-12月17日(日)13:00-19:00
 ※金・土・日のみ開場 入場無料
オープニングパーティー:11月11日(土)午後6時から
http://homepage3.nifty.com/plusgallery/


---------------------------------------

プラスビデオアワード2006

プラスギャラリーでは昨年に引き続いて映像作品の公募をしました。その入選作品を上映します。
当初は入選作10作品程度を上映する予定でしたが、優秀な作品が多いことから入選作品を増やし、その中で審査員個人賞を決定することにしました。

審査員個人賞

雨森信賞
 土屋貴史 「urum」
 宮本博史 「そこでなくてここなのか」
吉岡俊直賞
 ALIMO 「A WHITE HOUSE IS FAR」
 土屋貴史 「urum」
 Sanghee Park 「Self Shot Camera Lecture」

+Gallery高橋賞
 土屋貴史 「urum」
+Gallery冨永賞
 丹羽良徳 「水たまりAを水たまりBに移しかえる」
+Gallery平松賞
 江守未帆 「オレ自殺ちゃん(仮)のうた」



入選作品

ALIMO 「A WHITE HOUSE IS FAR」
伊波晋 「正しい花の香り方」
江守未帆 「オレ自殺ちゃん(仮)のうた」
河井聖子 「逢う間が時のロマンス」
北原隆世 「顔 FACE」
コージ・オガ 「白楽会」
後藤穣 「dissolve」
田部佑詞 「send a mail」
土屋貴史 「urum」
丹羽良徳 「水たまりAを水たまりBに移しかえる」
根橋考 「かみきれ」
文谷有佳里 「three」
宮本博史 「そこでなくてここなのか」
森村誠 「冤罪」
山内亮二 「an Impulse」
山中雄 「To Somewhere, Not Here Anyway」
山本直毅 「boat people」
Sanghee Park 「Self Shot Camera Lecture」

---------------------------------------

シークレットパーティー

日韓若手作家のグループ展です。市民ギャラリー矢田にて開催される日韓交流展にあわせての開催となります。オープニングパーティーでは参加作家ジミンによる歌のパフォーマンスもあります。
立体・映像・写真・ドローイングなど多様なジャンルの作品が展示されます。

Artists
ジミン シン・ジュヨン dp & park jae パク・ジヌ K(KJS) 
伊藤茜 伊東里奈 近藤サヨコ タンルイ 福井雄一郎

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(03/30)
(03/28)
(03/25)
(02/19)
(02/09)
金魚
カウンター

忍者ブログ[PR]